1. ED男性の夜明け!カマグラゴールド通販でセックス劇的復活   >  
  2. EDの闇から解放されよう

EDの闇から解放されよう

手錠が外れて解放される

EDとは本当につらいものだ。これほど男性の自信を失わせるものがあるのだろうか。

稼ぎが少なくてもバリバリセックスが出来るヤツは元気だ。男性の精神や体の健康バロメーターといって良いだろう。

僕もEDを発症してからED治療薬を飲むまで、様々な葛藤があった。「まだ若い自分が薬に頼るなんて。自然に昔のように勃起する事はできないのだろうか」自然治癒してくれる事を願ったが、そうはならなかった。

僕のようは若年者でもEDに悩む男性は多い事をEDになってから知った。

原因として挙げられるのが、精神的ストレスが原因となる「心因性」と体の機能が原因である「器質性」がある。心因性は仕事のストレスや人間関係、セックスに対するネガティブな感情などから引き起こされるものである。ストレスの内容は個人差があるのでこれ以外にももちろんある事だろう。

また器質性は生活習慣病などにより、血流が低下しペニスに血液が送り込まれずにしき起こしてしまうものである。生活習慣病は「糖尿病」「脂質異常症」「高血圧」「肥満」などである。生活習慣病という診断は無くても、タバコやお酒、食事の不摂生、運動不足もEDの原因となる。

僕の場合は両方思いあたる節があった。毎日仕事のストレスを抱えていたし、仕事先の接待や付き合いなどで連日飲酒、タバコも吸っていた。朝ご飯は胃もたれで食べられないから抜いていた。当然食事は偏っている。不健康のオンパレードだ。

そんな僕がEDを発症しカマグラゴールドを飲むようになったわけだが、実はED治療薬を飲んでも根本的にEDは解決しないのだ。もちろん薬を飲めば勃起する。しかし薬を飲まなければ元通りだ。

まだ30代の僕は根本的にEDを直していけるように、健康的な生活を送るように努めている。ストレスの原因で会った会社はやめ、1日3食きっちり食べ、酒は控えているしタバコもやめた。実はここの所薬がなくても勃起するようになってきている。もちろんまだ治療薬は手放せないが、心の支えとなってくれているのがカマグラゴールドだ。

EDに悩む男性は、自分のEDの原因をまず知って出来るだけ解決していこう。そのお供にED治療薬をお供にすれば良いと思う。